ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

天然.養殖トラフク食べ比べ『利き河豚・味比べ』第4回目開催‼

2013年09月16日 (月) 10:27
 下関ふくは秋の初セリから‼
待ちに待ったシ-ズンがようやく幕開けとなってまいります。

 下関ふくをもっと深く極め「下関ふくの語り部」を輩出‼

  
中尾友昭下関市長さん挨拶               
利き中尾
















 


 松村 久さん 下関ふく連盟理事長(唐戸魚市(株)社長)挨拶 
利き松村



















和仁浩明 さん(西日本食文化研究会)挨拶
利き和仁



















 勝原一明さん(元.山口銀行専務)乾杯のご発声
利き勝原



















食事・・養殖とらふく刺身/手前、小判皿盛り 
    天然とらふく刺身/奥、青円形皿盛り…画像2皿が一人前
食事刺身


















 ちり鍋は、超贅沢『骨なし、ちり』です
※天然アラから前もって取り出した出汁を使用

天然とらふくしゃぶ/左  養殖とらふくしゃぶ/右…1皿それぞれ2人前
天然養殖しゃぶ



















ゴルフ友達~水野忠臣さん(元、山銀/元、アロー印刷常務)ご夫妻
利き水野



















冨田義弘さん(郷土歴史家) 上田玲子さん(うに甚社長)
利きうに甚



















竹内馨深さん(ノマ企画代表)大塚廣美さん(熊本から)平尾瞳(平越専務)
中尾下関市長さんと‼
利きノマ



















西中国信用金庫支店長3名様&前右/豊田徳久さん(にししんビジネス社長)

利き豊田



















  西田光明さん(下関大丸社長)中締めのご挨拶
プライベ-トでお越しいただきました。当日はゴルフ‼ 一緒にプレ-された方
ご三人様(博多から)とワンテ-ブルを囲み「下関ふく」を堪能されたようです。
 
大丸西田
















 参加者// 満席の72名様
 会 費// 9.000円(飲物込)


 開催日/9月13日・午後6時30分~8時50分//記事は9/16日
利き記事


















山口新聞さん…素晴らしい取材記事感謝。


















 

Blog Category

山口新聞 2009年(平成2...

献上フグ調理法公開―下関ふく連盟あす6­宮家へ下関ふく連盟(松村久会長)は二十六日、下関市の南風泊市場で水揚げされた天然トラフグのセットを宮家に献上する。同市彦島西山町のフグ中卸業、平越商店(平尾泰範社長)で二十四日、調理方法を報道陣に公開した。包丁を握るのは、同商店でフグ調理歴十六年の内田祐介さん(3­4­)。萩市見島沖で捕れたトラフグ(約1­.­3­キロ)六匹を使って刺し身と鍋用の切り身、皮の湯引きを調理する。刺し身は、フグ本来の歯応えを堪能できる二枚引き。赤い唐草文様の美濃焼の皿(直径3­1­センチ).­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0