ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

恒例の関門関旅会に出席

2008年10月15日 (水) 15:27
昨日は関門関旅会18:30スタ-トを20分遅れて参加、
冒頭の会長西嶋好文上人の講話をお聞きすることが出来ず、反省!

10月14日は鉄道の日・明治5年新橋~横浜開通
長州出身「井上勝る」=長州藩の密命を受け英国に密出国5人組(長州ファイブ)
の一人=鉄道の父と言われる。
平成6年「鉄道の発展と広く愛されるように…勝るの言葉」功績を称え東京駅前に
銅像建立。(好文上人の当日レジメ参考に)
中村JR下関地域鉄道部長さんが広島での記念式典を終え出席、挨拶の中で強く
主張された、関門の発展は「いかに関門海峡の美しさを将来に渡り大事にして外部
に向けてその美を訴求するか」にかかってる。
全く同感。同じ意見の人も多くおられますが、大量輸送機関の幹部の意見は、凄く
新鮮で「どぎゃんかせんと…」と強烈に感じ入りました。
しかし経済的要素他もろもろの事情で難しさが横たわっているようだ。

歌手.KIMIYOさんが「関門関旅会の皆様~」へと、FAXでメッセ-ジが送られて
来ていました。
こんばんは、KIMIYOです。
キンモクセイの香りが漂う季節となりましたがお元気ですか? で始まり最近の歌手
活動の様子が記され、17日は下関へ、19日は美祢市社会福祉協議会主催の
「福祉の市(いち)」に出演するそうです。
お時間がございましたら応援に来て下さいとありました。

Blog Category

ふくギャラリー

ふくをテーマにした多彩なコレクション。ふくと海をテーマに、折にふれて収集してきた絵画などの美術コレクションを展示しています。また、珍しい種類のふくや貴重なふく料理の写真なども館内各所に展示しています。「ふく食文化」は下関の財産ともいえるもの。プロの技が冴える華麗な創作料理の姿を通して、その一端に触れていただければ幸いです。「ふく楽者」館内展示絵画『ふく群図』三輪亨良描下関市彦島在住:升本猛作:「メルヘンの詩」シリ-ズ日本画:小野具定描

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0