ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

洋画家・児玉大洋さんに4年ぶりにお逢いする

2010年09月07日 (火) 15:30

イ-ゼル会絵画展 / にししんギャラリ-/西中国信用金庫別館

《児玉大洋氏・・狩野芳崖賞/作品「一人のオ-ケスラ」で受賞》

児玉

    『長府 功山寺中(山)門』=描いてる山門は国宝です
※多くの画家が同じ山門を描いているが、みんな重苦しい感じ
  の絵であるが自分には、明るく色を感じたと児玉氏が語る
功山寺1
         《児玉大洋 作/ボトル》
花瓶

         《イ-ゼル会 会場》
 他、出品者・津田孝子、岸本克康、松森 茂、高重行衣、
         井上憲一郎、佐々木正勝、金井理恵の各氏
絵画展

◇児玉さん・・もう一つの顔/日本バ-テンダ-協会会員
5年前までは、超人気店『カクテル大学こだま』場所、旧市民会館ビル
のバ-テンさんでした。
カクテル日本一(カクテルの名前は失念)に輝いたこともある本物の
バ-テンさんです。
奥様とお二人で店に立ち、若い女性の行列ができる等シニアから若者
まで愛され、身の上相談にも応じるお二人でした。

実は
ホステスの奥様は手相占いをされておられ、「ふく爺」15年前、人生
最大の危機(勤務先が破産)の節、手相を観て貰ったことが57歳の
再就職で今日まで、「その日暮らし」ながら良き人生の終盤が迎えら
れつつある大きなタ-ニングポイントであったと信じて、本心からあり
がたく感謝している今日この頃です。

Blog Category

ふくギャラリー

ふくをテーマにした多彩なコレクション。ふくと海をテーマに、折にふれて収集してきた絵画などの美術コレクションを展示しています。また、珍しい種類のふくや貴重なふく料理の写真なども館内各所に展示しています。「ふく食文化」は下関の財産ともいえるもの。プロの技が冴える華麗な創作料理の姿を通して、その一端に触れていただければ幸いです。「ふく楽者」館内展示絵画『ふく群図』三輪亨良描下関市彦島在住:升本猛作:「メルヘンの詩」シリ-ズ日本画:小野具定描

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0