ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

スナック『ラ・セーヌ』忘年ゴルフコンペ/豊田湖ゴルフ場

2012年12月03日 (月) 17:32
本年最後となるであろうゴルフコンペに参加
豊前田町南栄ビル3F 『ラ・セーヌ』主催 5組19名

 「ふく爺」2位賞/ネット73
 ダブルペリア・アウト53 イン50 グロス103 ハンディ30 
     (表彰式は午後6時からラ・セーヌ)
ラセーヌ二位賞



















中央の女性がママの中山和枝さん・妙齢の頃(20数年前)は豊田湖
ゴルフ(旧、山口カントリーゴルフ倶楽部?)のハンディ7、シングルプレイ
ヤー、アマの大会に出場していた女傑です。
ラセーヌ(1)




















ラセーヌ(2)



















 同伴プレイをした山元さん、古希を迎え菓子処『幸ふく』経営されている
 超‼元気な社長さん。
ラセーヌ山元



















 同じく同伴プレイさせていただいた舛田さん/始めてお目にかかった方、
 真面目さがプレイに表されておられる紳士、今後もお付き合いをと申し
 上げたところです。
 もうひと方、S氏は新下関の住宅街の中でブティック経営されているとのこ
 と、ダンディーで素適な人間性をお持ちの人とお見受けする(失礼‼)。
 楽しいゴルフをさせて頂き感謝。(S氏は表彰式不参加)
ラセーヌ舛田
















ちなみに
 ベストグロスは90で中山ママでした









































































Blog Category

自宅で本場のふく料理を!活き...

ふくの水揚げ量日本一を誇る下関南風泊。その南風泊市場開設以前、昭和十年よりの永い歴史を育んできた「フグ仲卸平越」は、市場のフグ一尾、一尾厳選し全国の高級料亭やふくの専門店へ提供してきました。特に東京築地卸売市場では、天然トラフグ、また上質の養殖トラフグの磨き(除毒処理後の業界用語)でトップブランドの名門と評価されております。「ふく料理は、材料の善し悪しが勝負。最高の材料を最高の技で料理して、はじめてお客様に満足していただける」ごく当たり前のこと。ごく普通のことを守り通してきた「平越」ふく楽舎.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0