ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

午前11時開始「天白コ-ス」・本日は韓国から

2009年01月10日 (土) 19:10

韓国1

ふく料理体験「天白コ-ス」に毎年韓国から来舎頂いていますが、本年第一号の顧客
15名様をお迎え。
今回は「CHOSUN IGONG大学 食品栄養調理学科」の学生9名、先生6名様が
食べる目的ではなく、本格的ふく料理(フク刺身)を学ぶことが目的、将来お国で「ふく
料理店」を開業するこことを考えている人も数人いるようでした。
通訳を交えて実技を教えるので体験終了までの時間が通常の2.5倍近くかかります。、
実技講習中、十数回の写真撮影も個々人がされますので日本人客と比べかなりしんどい
お客様です。
しかし国際親善だと講師(板前)、スタッフ共に、おもてなしの心でガンバリました。

韓国2


Blog Category

活きとらふく料理 フルコース

お1­人様7­,1­3­0­円(税込)◆さしみ◆下関伝統の二日間〆め◆ちり◆お食事当日の朝、水槽で泳いでいるトラフグの切り身付(普通はアラのみ使うお店が多い)◆唐揚げ◆大型サイズのトラフグですから、カマが太くて旨味があります・前菜(ふく皮の煮こごり、ふく皮と小ねぎのかまぼこ)・ふくさしみ(楽舎盛り)・とらふく唐揚げ・ふくちり鍋・ふくぞうすい・香の物お問合せ・ご予約はこちらから

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0