ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

『しものせき鯨料理店マップ』1万部発行。市内の鯨料理店紹介。

2009年04月15日 (水) 15:40

「下関くじら食文化を守る会」(和仁浩明会長)が発行。

<日本一美味しい鯨料理が食べられる街・しものせき・>をキャッチコピ-として鯨料理を
提供する27店舗と、鯨の加工品等を製造販売する9店舗が紹介されている。

捕鯨砲による、近代捕鯨発祥の地である下関。
太平洋戦争後の食糧難時代に下関が創業の地である「マルハ、元太洋漁業」が南氷洋で
大量の鯨を捕獲(国策でもあった?)、日本人の飢えをしのぐ役割を果たしていた。
「太洋漁業」の発展が下関の賑わいにつながった歴史もあります。(太洋漁業傘下の企業が
数多く創業されている⇒食品製造、造船、海運、冷蔵倉庫業、燃料、飼料、百貨店、養豚、不動産、等)
昭和20年代後半に「太洋漁業」は本社を東京に移転、プロ野球球団「大洋ホエ-ルズ」を
創設等大企業に!

脱線の話になりましたが、
かって捕鯨基地として栄えた市の観光資源として鯨料理をPRし、鯨食文化の普及と街の活性
化に貢献することが目的。韓国、中国には鯨料理店がほとんどないため、国際観光にも生かす
ことも視野に。

次回は‥
「ふく爺」の鯨食50年の体験を綴るかも!

Blog Category

小学生もチャレンジ

高校生や大学生など、体験学習を受ける生徒はいますが、たまには、こんな可愛いチャレンジャーも先生から調理を教わる手前はチャレンジする教材さすがに覚えるのは早い大人顔負けの腕前美味しいフグにご満悦

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0