ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

関門関旅会 2/23日=水行修法祈祷・講話inふく処喜多川

2010年02月26日 (金) 16:24

恒例、毎年2月に行われています
 /水行修法祈祷をされたご住職/
1.西嶋好文日道 大荒行堂副伝師僧正 護国寺住職
2.松竹正純上人      長崎雲仙市   徳性寺住職
3.西嶋宏文上人 護国寺副住職           

<水行祈願 会員の開運厄除けと商売繁盛・心願成就・開運勝利の祈り>
関旅会

    <出席会員一人一人お祓いを承ける>
お祓い

講話
1地獄2餓鬼畜生修羅5人間6天上の六世界が心の周りにあると信じて、
心の真ん中に向けて進むと、明神明王、菩薩、如来、永遠如来の道場と
なる。
世界を信じて、3000年へむけての知恵が開発できる。
 

 

 

Blog Category

自宅で本場のふく料理を!活き...

ふくの水揚げ量日本一を誇る下関南風泊。その南風泊市場開設以前、昭和十年よりの永い歴史を育んできた「フグ仲卸平越」は、市場のフグ一尾、一尾厳選し全国の高級料亭やふくの専門店へ提供してきました。特に東京築地卸売市場では、天然トラフグ、また上質の養殖トラフグの磨き(除毒処理後の業界用語)でトップブランドの名門と評価されております。「ふく料理は、材料の善し悪しが勝負。最高の材料を最高の技で料理して、はじめてお客様に満足していただける」ごく当たり前のこと。ごく普通のことを守り通してきた「平越」ふく楽舎.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0