ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

シリ-ズ・ふく爺の涙…修学旅行あえて被災地へ/福岡修猷館高校

2012年01月10日 (火) 13:48
福岡県立修猷館高校が修学旅行先を長野県から宮城県に変更し、
東日本大震災地を訪れ、津波で壊滅した名取市閖上地区を訪問。

手を合わせ「来て良かった」 別の生徒は「将来の目標が決まって
いなかったけれど、困っている人を手助けする仕事に興味を持ちま
した。実際に現地で見ないと解らないことがいっぱいあります。」
と目を潤ませながら話した
修学旅行被災地

















多くの中学、高校が原発事故の影響等を懸念して東北への修学旅行
を避けており、東北観光推進機構の坂本文男国内事業部長は「涙が
出るほどうれしい、被災地で学生の受け入れを進めいいる関係者への
励みにもなる」と話していた。/以上、山口新聞

今朝この記事に目がとまった瞬間、内容を読まない内に熱いものが込み
上げてきた。 素晴らしい‼ 感動した‼ 

このような行動の一つひとつが日本の将来を担い、人間本意の国創りの
パワ-となるのではと想いを馳せた。



Blog Category

小学生もチャレンジ

高校生や大学生など、体験学習を受ける生徒はいますが、たまには、こんな可愛いチャレンジャーも先生から調理を教わる手前はチャレンジする教材さすがに覚えるのは早い大人顔負けの腕前美味しいフグにご満悦

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0