ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

芸術の秋?山口県総合芸術文化祭☆劇団海峡座公演を観劇

2012年10月15日 (月) 16:57
 芸術音痴「ふく爺」ですが、地元大学4回生の美人女性同伴で
 下関市民会館中ホールに‼ (残念ながら画像アップ出来ません)
海峡座パンフ

















下関.海峡座は創設58年目、総ステージ400超、釜山、東京公演
とともに県内を70箇所以上巡演、地域特産の舞台をめざして、山口
県演劇協会を築き上げる活動をされている市民劇団です。



終演後、観客にお礼の挨拶をされる、劇団海峡座創設者であり主宰者
の武部忠夫さん(左端)
海峡座武部



















 出演者(可愛い子役さんにも)に花束贈呈
海峡花束

















 二幕ありましたが演出家の(武部忠夫)の深いイ、思想が込められた
 かなりむずかしい舞台であった。
 出演者の皆さんの演技力が素晴らしかった。




Blog Category

活きとらふく料理 フルコース...

お1­人様1­0­,8­0­0­円(税込)◆さしみ◆下関伝統の二日間〆め◆ちり◆お食事当日の朝、水槽で泳いでいるトラフグの切り身付(普通はアラのみ使うお店が多い)◆唐揚げ◆大型サイズのトラフグですから、カマが太くて旨味があります◆白子◆生を使用いたしますので1­2­月中旬から3­月中旬までの限定メニューです・前菜(ふくの煮こごり、ふくそうめん)・ふくさしみ(楽舎盛り)・とらふく唐揚げ・ふく皮サラダ・とらふく白子・ふくちり鍋・ふくぞうすい・香の物お問合せ・ご予約はこちらから

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0