ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

ふく料理体験学習(体験・義経コース)/高校、短大生が挑戦

2012年10月18日 (木) 17:13
先日、名古屋市のS高校生、男女合わせて81名様が包丁を駆使
してふく料理体験‼
松蔭高校(1)















                                                   
松蔭高校



















     ご自分造りのふく料理に舌鼓‼
松蔭食事



















 
 又、本日午前11時より第一班67名・ 午後1時30分より二班37名 
 福岡 K女子短大食物栄養専攻学科生様の実習授業として‼

       おなじみの教材、上質の「トラフグ磨き」
教材磨き
















3枚下ろし
















2枚下ろし
















下ろし後3枚身
















アラ叩き


















 
   磨き一尾分のアラ(高質ちり鍋用)
刺身残り身




















  刺身/一般の人に易しく刺身を造っていただく手法です
香蘭刺し



















  刺身、ちり鍋、〆は ふくぞうすい、分量タップリ‼
香蘭ちり鍋


















 ― 「下関ふく」のおいしさの広がりが私たちの大きな願いです ―

 10月1日より東京都のトラフグ取り扱い条例が緩和された
 詳しくは後日アップしたいと思います。。

























Blog Category

ふくギャラリー

ふくをテーマにした多彩なコレクション。ふくと海をテーマに、折にふれて収集してきた絵画などの美術コレクションを展示しています。また、珍しい種類のふくや貴重なふく料理の写真なども館内各所に展示しています。「ふく食文化」は下関の財産ともいえるもの。プロの技が冴える華麗な創作料理の姿を通して、その一端に触れていただければ幸いです。「ふく楽者」館内展示絵画『ふく群図』三輪亨良描下関市彦島在住:升本猛作:「メルヘンの詩」シリ-ズ日本画:小野具定描

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0