ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

月刊『食生活』/保存版「フク゛特集」取材

2013年09月05日 (木) 12:30
   明治40年創刊・・食の専門誌月刊『食生活』

 下関ふく目利きの大御所、平尾 瞳をクローズアップ‼

 「フグ」のみでマルマル一冊の特集誌を来年度発刊予定
左・平尾瞳<ふく仲卸(株)平越/専務 (株)天白ひらこし/取締役>
 「目利き力」について取材中/「ふく楽舎」に於いて
食生活平尾



















  
 知的好奇心を追求する食の専門誌 -- 月刊『食生活』
食くじら






















取材~とらふく刺身.菊盛り 実演//内田祐介(「ふく楽舎」料理長)
盛り付けへ















盛り付けに
















盛り付け-ロ



盛り付け





























食菊盛り























体験「義経コ-ス」 手前/ライタ-石田美恵さん 奥/編集部山本塁さん 
体験「義経コース」
















体験-ろ






















取材修了後//スタッフご一同様「ふく料理唐揚げ付コース」で食事‼
食食事

















8月22日アップの取材予告に記載していますが「下関ふく」のこだわり、伝統等々
の深い物語が伝わり「ふくの街・下関」アピールの一助になる特集記事に期待‼



































 

Blog Category

ふく水槽

最大8­,0­0­0­匹のふくがダイナミックにお出迎え。縦3­.­0­m­、横1­.­5­m­、深さ1­.­0­mの水槽を3­4­基連ねた、日本最大級のふく水槽です。下関では昔から、福に通じるとして、ふぐを「ふく」と呼びますが、水槽には、そのふくのなかでも最高峰といわれる「とらふく」最大8­,0­0­0­匹が悠々と泳ぎ回り、みなさまをお迎えします。下関ふくの原点ともいえる「とらふく」。愛敬たっぷりのその姿を、ゆっくりご覧ください。

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0