ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

創刊明治40年・月刊『食生活』永久保存版《ふく》刊行される‼

2014年10月14日 (火) 15:15
明治40年創刊『食生活』は毎月食材のテーマを変え、食文化史、
素材の科学的分析、産地の背景、生産の現場、調理加工等を
専門的に深く掘り下げる特異な専門誌‼
ふく表紙





















特別インタビュー//24ページ~29ページ//6ページにわたり掲載 
          平尾 瞳(株・平越商店専務取締役)
 南風泊市場 フグせり歴(買参人)50年〓79歳/現役
ふく瞳
















ふく(2)ページ
















ふく3
















平尾 瞳 「目利き力」で業界屈指と認められている。
ちなみに、弊社(株)天白ひらこしの取締役でもあります。

発行/ 株式会社 カザン
出版事業本部内 月刊「食生活」
〒105-0004
東京都港区新橋6-4-9北海ビル新橋6F
TEL03-5776-6633

昨年11月号から9カ月間にわたり「ふく」の生産現場からセリ、加工
、調理方法、他、築地でふくを仕入れる料亭のサマ等を追った連載。
そして、1年後の今月『ふく』永久保存版が出版された。
月刊職





















 

Blog Category

活きとらふく料理 フルコース...

お1­人様1­1­,0­0­0­円(税込)◆さしみ◆下関伝統の二日間〆め◆ちり◆お食事当日の朝、水槽で泳いでいるトラフグの切り身付(普通はアラのみ使うお店が多い)◆唐揚げ◆大型サイズのトラフグですから、カマが太くて旨味があります◆白子◆生を使用いたしますので1­2­月中旬から3­月中旬までの限定メニューです・前菜(ふく皮の煮こごり、ふく皮と小ねぎのかまぼこ)・ふくさしみ(楽舎盛り)・とらふく唐揚げ・ふく皮サラダ・とらふく白子・ふくちり鍋・ふくぞうすい・香の物お問合せ・ご予約はこちらから

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0