ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

宇部八幡宮・手水場新設、天井に「木彫り龍」永冨忠義氏寄進

2015年06月26日 (金) 12:53
「ふく爺」の自宅から100メートル、村の氏神様『宇部八幡神社』に
この程手水場が新設された
八幡全景


















手水場






















正面上部に『木彫り龍』が飾られている//作者・永冨忠義氏
龍
















木彫り龍(2)
















奇進む永冨
















永冨忠義氏は大工の棟梁を67歳?で引退、その後20数年間
「左 甚五郎?」張りに、木彫彫刻に打ち込んで来られている方デス





永冨多々芳















龍(2)

















下絵

下絵

















永症状






















作品の数々// これまで数多く、福祉施設等に寄贈されています
しろさぎ
















つる
















さる


















八幡履歴

















































 

Blog Category

活きとらふく料理 フルコース...

お1­人様1­0­,8­0­0­円(税込)◆さしみ◆下関伝統の二日間〆め◆ちり◆お食事当日の朝、水槽で泳いでいるトラフグの切り身付(普通はアラのみ使うお店が多い)◆唐揚げ◆大型サイズのトラフグですから、カマが太くて旨味があります◆白子◆生を使用いたしますので1­2­月中旬から3­月中旬までの限定メニューです・前菜(ふく皮の煮こごり、ふく皮と小ねぎのかまぼこ)・ふくさしみ(楽舎盛り)・とらふく唐揚げ・ふく皮サラダ・とらふく白子・ふくちり鍋・ふくぞうすい・香の物お問合せ・ご予約はこちらから

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0