ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

ふくゼミナール『体験・真ふくコース』県職員様研修会〓女性集会

2015年08月26日 (水) 15:32
 新企画⇒ふく料理体験コース
ふくふくゼミナール『体験・真ふくコース』・・詳細はトップページ参照
~研修会の食事コースとしてご利用いただきました~

教材~お1人に、マフグみがき1尾(400g前後)ご提供
教材





















 体験料理中
頭割
















刺しゼロ
















刺し(2)






















 ふく刺し身完成〓1尾で刺し身2皿・・手前は「ちり鍋」用アラ

実は、男性職員さんも同行されていて、男性職員さんは体験ナシで
食事のみ‼したがって、1皿は男性職員さん用デス。
教材の「マフグみがき」は「ちり鍋」を含めて2~3人前の分量ナンデス‼
完成






















お食事タイム⇒刺し身、ちり鍋、締めは「ふくぞうすい」
ぞうすい





















最後に、使った道具、食器類を洗って頂きます
洗い
















体験コース/女性12名様
喰べるだけの人/男性9名様~特別料金(鍋用野菜&ぞうすい用ご飯、卵
                  の代金・・刺身、ちりは体験女性分より)



女性
















研修













































 

Blog Category

自宅で本場のふく料理を!活き...

ふくの水揚げ量日本一を誇る下関南風泊。その南風泊市場開設以前、昭和十年よりの永い歴史を育んできた「フグ仲卸平越」は、市場のフグ一尾、一尾厳選し全国の高級料亭やふくの専門店へ提供してきました。特に東京築地卸売市場では、天然トラフグ、また上質の養殖トラフグの磨き(除毒処理後の業界用語)でトップブランドの名門と評価されております。「ふく料理は、材料の善し悪しが勝負。最高の材料を最高の技で料理して、はじめてお客様に満足していただける」ごく当たり前のこと。ごく普通のことを守り通してきた「平越」ふく楽舎.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0