ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

このマチがすき!JA下関特別編天白コース⇒動画・講師は市長

2015年10月13日 (火) 15:29
JA下関・婦人部様がふく料理体験
JA下関・JA山口本部の幹部さんも体験参加‼
体験学習の講師は中尾友昭下関市長さんデス
動画をアップ!!


アドレス⇒クリック
http://youtu.be/aOvUQE6m5UE 
【下関PR動画】下関市彦島西山町5-2-1
天白ひらこし【ふく楽舎】にて、下関の名­物『ふく』の
体験コースを【下関市長】【JA下関】【ふく楽舎】の
ご協力のもと撮影。
『ふく』のまめ知識とJA下関のみなさんと下関市長の
お人柄、ふく楽舎の魅力を詰め込­みました!
ご覧下さい!!

体験学習教材「とらふくミガキ」⇒お取り寄せのご紹介
受注開始10月20日/トップページ『とらふく磨き』からお入り下さい

 活きとらふくみがき1尾(養殖.580g)ポン酢、きざみネギ、もみじおろし
(1)


















 2尾入(養殖.580g×2)ポン酢、きざみネギ、もみじおろし
(2)

















商品発送状態〓みがき2尾入り×2+2個
(2)×(2)














ちなみに、本年は年初頭から養殖トラフグの高値が続き
今シーズンは価格設定に頭を痛めているところです。

お買い上げをお急ぎのかたは電話にてお問合せ下さいますよう
願い上げます。
尚、
天然トラフグみがきは時価となります。

 養殖トラフグ選別(品質ランク付け)風景
選別















今月下旬から来年3月上旬までの間、一日に2千尾以上出荷‼
その内7割が東京築地市場に、天然トラフグみがきは9割が築
地行きです。東京の一流とされる料亭の7割のシェアを持つ「平
越ブランド」ナンデス。
養殖、天然ともに上質品が得意分野として信頼されております





 

Blog Category

自宅で本場のふく料理を!活き...

ふくの水揚げ量日本一を誇る下関南風泊。その南風泊市場開設以前、昭和十年よりの永い歴史を育んできた「フグ仲卸平越」は、市場のフグ一尾、一尾厳選し全国の高級料亭やふくの専門店へ提供してきました。特に東京築地卸売市場では、天然トラフグ、また上質の養殖トラフグの磨き(除毒処理後の業界用語)でトップブランドの名門と評価されております。「ふく料理は、材料の善し悪しが勝負。最高の材料を最高の技で料理して、はじめてお客様に満足していただける」ごく当たり前のこと。ごく普通のことを守り通してきた「平越」ふく楽舎.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0