ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

「下関ふく」試食会・旨味アップへ産学連携の養殖トラフグを評価

2016年01月17日 (日) 17:24
山口県産の養殖トラフグの品質(味覚)アップの研究を
下関水産大学と協同研究している企画会社と養殖フグ
生産者が、トラフグ業界(トラフグ荷受会社唐戸魚市・
フグ仲卸人)他、行政関係者等を招き試食会を「ふく
楽舎」で開催。
 
※トラフグ養殖事業者は長門市の建設会社
※事業企画は(株)EECL(イークル)/ 環境コンサルタント

次第















下関水産大学 農学博士高橋幸則様/挨拶
たかはし
















来賓挨拶 原田光朗 唐戸魚市株式会社社長
原田挨拶
















トラフグ/ラウンド(魚体) A・B・C
磨き












磨き












ミガキシー
















 ミガキ加工(徐毒行程)
内田(1)












磨き(2)
















トラフグミガキ A・B・C
みがき












みがき












 みがき3








 







刺し(1)












刺し(2)












刺し(3)















味覚評価中の
砂原雅夫下関市総合政策部部長様/左から二人目
原田光朗唐戸魚市(株)社長/左から三人目
試食原田












伊東










伊藤














味覚












魚体































 

Blog Category

ふくギャラリー

ふくをテーマにした多彩なコレクション。ふくと海をテーマに、折にふれて収集してきた絵画などの美術コレクションを展示しています。また、珍しい種類のふくや貴重なふく料理の写真なども館内各所に展示しています。「ふく食文化」は下関の財産ともいえるもの。プロの技が冴える華麗な創作料理の姿を通して、その一端に触れていただければ幸いです。「ふく楽者」館内展示絵画『ふく群図』三輪亨良描下関市彦島在住:升本猛作:「メルヘンの詩」シリ-ズ日本画:小野具定描

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0