ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

第20回・下関ふくの日まつり2月11日場所・彦島南風泊市場

2016年01月30日 (土) 11:30
下関ふくの日まつり

下関ふくのPRと消費者の皆様へ感謝を表す・・イベント‼
 
※画像 『ふく鍋』1.000食〓無料提供~先着順

下関ふくの日まつり

毎年2月9日は、「ふくの日」です。ふくの日には、ふく祈願祭
(恵比須神社)、市福祉施設のふくさし慰問などが行われま
すが、例年これに近い11日の「建国記念の日」には、ふくの
取扱量日本一を誇る「南風泊(はえどまり)市場」で、ふく刺
しやふく関連製品の即売、近海で獲れた新鮮な魚介類の
即売、袋せりによるオークション、ふくの料理教室(参加料
3,000円・要事前予約)、ふく刺しなど豪華商品が当たる
大抽選会等が行われ、大勢の来場者で賑わいます。特に
先着1,000名様のふく鍋の無料提供は長蛇の列です。

◆開催日:平成28年2月11日(木曜・祝日) 

◆時間:9:00~13:00

◆場所:南風泊(はえどまり)市場(彦島西山町4丁目)

◆お問合わせ:インフォメーションセンター
(下関観光コンベンション協会内) 083‐223-1144
       下関ふく連盟 083-267-8181

「ふく楽舎」は例年通り、大評判・売れ切り御免の「とらふく
みがき」を出品する予定です。
今シーズンは出品する「養殖トラフグ」が品薄で南風泊市場
への入荷も極端に少なく高値で推移中のため、当日の品揃
え、売価も未定ナンデス。

  画像は昨年度・・・12時前に売り切れ‼

祭りみがき









       



 

Blog Category

自宅で本場のふく料理を!活き...

ふくの水揚げ量日本一を誇る下関南風泊。その南風泊市場開設以前、昭和十年よりの永い歴史を育んできた「フグ仲卸平越」は、市場のフグ一尾、一尾厳選し全国の高級料亭やふくの専門店へ提供してきました。特に東京築地卸売市場では、天然トラフグ、また上質の養殖トラフグの磨き(除毒処理後の業界用語)でトップブランドの名門と評価されております。「ふく料理は、材料の善し悪しが勝負。最高の材料を最高の技で料理して、はじめてお客様に満足していただける」ごく当たり前のこと。ごく普通のことを守り通してきた「平越」ふく楽舎.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0