ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

昭和の下関市回覧板・懐かしい表紙広告/ふくの古川

2016年03月08日 (火) 09:25
3月8日〓「ふく爺」の77回目の誕生日ナンデス。
下関商高夜間部2年生からアルバイトで「ふく」に
関わって61年。
56歳で38年間勤めた『ふくの古川』(株)古川商店
が破産(平成7年3月)。地元では大きなニュースに‼
平成7年は阪神大震災(1月)、オウム真理教の地下
鉄サリン事件(3月)が発生、苦しい年でした。
57歳で再就職、現在の仕事を得てマル20年‼
アバウト人生ながら今日まで生きて来れたことは感謝
以外言葉がない‼

明日からは「ふく爺キャラ?(無知無能。只、一生懸命
さが、とり得?)」⇒進化&深化
新しい自分を発見、次へのステップへ・・挑戦⇒

回覧











(2)













昭和から平成初頭までは下関市及び町内会等の情報
告知、伝達は『回覧板』と呼ばれる厚手の頑丈な表紙に
書類が挟まれて各、町内会単位で回覧されていた。


「下関.古川」(平成7年3月破産)の広告は昭和64年
から平成6年頃まで掲載‼

ブログ「ふく爺記」・・ネタ切れ/1052回目の更新デス

 

Blog Category

活きとらふく料理 フルコース

お1­人様7­,0­0­0­円(税込)◆さしみ◆下関伝統の二日間〆め◆ちり◆お食事当日の朝、水槽で泳いでいるトラフグの切り身付(普通はアラのみ使うお店が多い)◆唐揚げ◆大型サイズのトラフグですから、カマが太くて旨味があります・前菜(ふくの煮こごり、ふくそうめん)・ふくさしみ(楽舎盛り)・とらふく唐揚げ・ふくちり鍋・ふくぞうすい・香の物お問合せ・ご予約はこちらから

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0