ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

オワンクラゲが下関「海響館」に一匹生き残っています

2008年10月17日 (金) 17:05

下関市水族館「海響館」にノ-ベル賞で有名になったオワンクラゲが一匹いるそうです。
本年5月に下関.唐戸岸壁で数匹獲れ通常展示。
日が経つにつれ数が減りつつあったところ、下村脩氏のノ-ベル科学賞受賞以来水族館
では、超貴重な展示物となり飼育担当者はこのクラゲを死なさないように必死で手を打っているが今日現在で、わずか一匹だけだそうです。
後何日生きているか解らないそうで、少なくとも今週の日曜日までは大丈夫とのこと。
下関周辺では来年春位までは獲れないそうです。

Blog Category

活きとらふく料理 フルコース...

お1­人様1­1­,0­0­0­円(税込)◆さしみ◆下関伝統の二日間〆め◆ちり◆お食事当日の朝、水槽で泳いでいるトラフグの切り身付(普通はアラのみ使うお店が多い)◆唐揚げ◆大型サイズのトラフグですから、カマが太くて旨味があります◆白子◆生を使用いたしますので1­2­月中旬から3­月中旬までの限定メニューです・前菜(ふく皮の煮こごり、ふく皮と小ねぎのかまぼこ)・ふくさしみ(楽舎盛り)・とらふく唐揚げ・ふく皮サラダ・とらふく白子・ふくちり鍋・ふくぞうすい・香の物お問合せ・ご予約はこちらから

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0