ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

「ふく爺」の涙…その2

2008年10月28日 (火) 18:29

26.27日は盆休み以来久しぶりに連休。26日は自宅での庭掃除と
ゴルフ打ち放し練習場へ。

27日はゴルフ。
プレジデントゴルフ倶楽部「お茶会コンペ」男性65才以上、女性60才
以上が参加資格で120数名が参加していました。
前回は5位入賞でハンディが23から21と上がりましたがそれでも、
優勝を狙ってスタ-ト。前半がメタメタでグロス99で終わりました。
100を切ったので結果的には満足の一日であった。

さて、昨晩テレビで妊婦の8病院に受け入れを断られ脳内出血で亡く
なられた夫の記者会見。

関係した人を責めず冷静にその時の状況と心の内を語る、こんな立派な
態度語る内容はその当事者となった場合は、宗教家でも同様な対応は
出来ないのではないか?

記者質問の終わり頃だと思うが「生まれた長男が大きくなり、母のことを
訊ねられたら?」の問いに
《君の母が医療制度の不備を改革をしたのだと、誇りを持って伝えたい》
…夫の言葉
:若き父がこの不条理を正していく決意も込められている:

メモを取っていないのでおおよその主旨ですが、この言葉をきかされて、
その無念さ、悔しさ、我が子の不憫さ、の心境のなかで前向きなこの若き夫の
崇高な人間性に打たれ感動の涙、涙でした。
 

Blog Category

ふくギャラリー

パーティ・講演会・コンサートなど様々な催しに。​【多目的ホールを活用した代表的なイベント】夏ふくを食べよう/こんぺいとうコンサート響灘に面し、南風泊港を一望する円形ホールです。ステージ、グランドピアノ、音響など、設備も充実。「ふくふくゼミナール」をはじめ、各種パーティや講演会、コンサートなど、様々な用途にご利用いただけます。幸福を招く「ふく」にあやかって、結婚披露宴や祝賀会、忘新年会に、海を眺めながらの会議・会合も一興です。アイデアを生かして、ふくの本場・下関ならではのスペースとしてご活用く.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0