ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

唐戸魚市.南風泊市場 ふくの初せり

2009年01月04日 (日) 10:15

新年明けましておめでとうございます。
本年、遂に3月で70才になります。日々進化していける馬力を持ちたいものだと念願。
「ふく爺記」どうぞよろしくお願い申し上げます。

さて、フク専門の卸売市場.南風泊市場で今朝初せりが行われました。
早朝3時20分開始、独特の袋セリが有名です。
初せりの天然トラフグ上級物が2万2千円、昨年よりやや高値でした。
年末の「ふく爺記」で下関、天然トラフグが近年の最高値3万2千円、青森大間のマグロ
同じく近年の最高値4万円と記載しましたが、その後天然トラフグせり値が4万円を付け
ました。

今から3月上旬まで本格的「ふくシ-ズン」です。天然物も例年漁獲が増えますので
価格も安定してしまいります。
天然とらふく料理も「ふく楽舎」で!!の訴求通り、養殖トラフグを含め本物(目利き力、
上質材料、伝統料理手法)の味を楽しんでいただけるよう研鑽して参ります。

Blog Category

ふく楽舎館内概要

水槽棟6­6­0­m­2­4­t­水槽(3­.­0­1­.­5­0­.­9­m­)3­3­基6­.­5­t­水槽(3­.­3­2­.­0­1­.­0­m­)1­基本館1階:3­8­9­.­4­m­2­直売店・ギャラリー・休憩所本館2階:3­0­6­.­9­m­2­多目的ホール(専用調理台2­0­台)連絡通路:6­9­.­3­m­2­写真展示コーナー

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0