ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

集え下関え…関門海峡歴史文化検定問題(基礎レベル)

2009年01月25日 (日) 14:19
Q218 源平壇ノ浦合戦で、息たえだえに岸辺に泳ぎ着いた平家の武将が、磯辺に
湧き水を見つけ口にすると真水で、さらにもう一口飲もうとしたところ、その水は海水に
変わっていたという平家伝説があります。この伝説はなんと呼ばれているのでしょうか
1.平家の真水 2.平家の一杯水 3.平家命の水 4.平家末期の水 
5.平家の塩の水
            解答: 2.平家の一杯水
※伝説の地、前田海岸に現在は石標が立ち、赤い鳥居と井戸囲いを目にすることが
でき、いまも元旦の若水として赤間神宮の神前に供えられます。

Q187 毎年5月初旬のゴ-ルデンウィ-クに行われる「しものせき海峡まつり」は
たくさんの観光客でにぎわっています。さて、源平最後の合戦・壇ノ浦合戦で入水
された安徳天皇を追悼する伝統のお祭りはなんというでしょうか。
1.源平船合戦 2.先帝祭 3.八丁浜踊り 4.巌流島フェスティバル 5.馬関まつり
            解答: 2.先帝祭
※壇ノ浦合戦で幼い命を落とした安徳天皇を弔うため、十二単衣を纏った「じょうろう」が
市内を道中し、赤間神宮に参拝する絢爛豪華な歴史絵巻を繰り広げる行事です。

ネタ切れデス!!
ブログ「ふくふくな日々」発信のコンセプト …/下関(山口県)に一人でも多く興味を
もっていただくことを目的に!/
…ということでご寛容の程願い上げます

Blog Category

自宅で本場のふく料理を!活き...

ふくの水揚げ量日本一を誇る下関南風泊。その南風泊市場開設以前、昭和十年よりの永い歴史を育んできた「フグ仲卸平越」は、市場のフグ一尾、一尾厳選し全国の高級料亭やふくの専門店へ提供してきました。特に東京築地卸売市場では、天然トラフグ、また上質の養殖トラフグの磨き(除毒処理後の業界用語)でトップブランドの名門と評価されております。「ふく料理は、材料の善し悪しが勝負。最高の材料を最高の技で料理して、はじめてお客様に満足していただける」ごく当たり前のこと。ごく普通のことを守り通してきた「平越」ふく楽舎.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0