ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

杉並児童合唱団の方々と近県の児童合唱団の指揮者様in楽舎

2009年02月08日 (日) 14:43

杉並児童合唱団の指揮者、ピアニスト他の方、西日本地区の児童合唱団の
指揮者研修会《杉並会議》参加の方々20数名様が、昨夜「とらふく料理フル
コ-ス」をお召し上がり頂きました。

下関の人、3人を除き市外県外のからのお客様でした。

何時もの如く、大変美味しかったと感動され、「ふぐ料理で、お腹一杯は
あり得ない!」と女性のお客様。
皆々様にご満足頂けたようです。本当にありがとうございました。

※杉並児童合唱団⇒現在2才から大学生まで140名在団。
  児童合唱界のリ-ダ-的存在として常に新しい演奏を目指し様々なメディア・舞台
   へと活動。
   NHKでは昭和39年「歌のメリ-ゴ-ランド」14年間レギュラ-団体として
  出演以来、数々。昨年の紅白歌合戦では「崖の上のポニョ」のコ-ラス出演。

 

Blog Category

ふくギャラリー

パーティ・講演会・コンサートなど様々な催しに。​【多目的ホールを活用した代表的なイベント】夏ふくを食べよう/こんぺいとうコンサート響灘に面し、南風泊港を一望する円形ホールです。ステージ、グランドピアノ、音響など、設備も充実。「ふくふくゼミナール」をはじめ、各種パーティや講演会、コンサートなど、様々な用途にご利用いただけます。幸福を招く「ふく」にあやかって、結婚披露宴や祝賀会、忘新年会に、海を眺めながらの会議・会合も一興です。アイデアを生かして、ふくの本場・下関ならではのスペースとしてご活用く.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0