ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

新たな下関名物「連子鯛」発信!安芸の宮島で

2009年04月06日 (月) 16:39

一昨日のブログに記載しましたが、昨日はJRス-パ-サル-ンゆめじ号で宮島まで、お花見を
兼ねた関門関旅会恒例の春満喫の旅を味わいました。
歌手KIMIYOさんが東京から駆けつけ、往復の列車内と昼食会場で「想いでのステ-ション
下関駅」他、熱唱。
一年ぶりの再会、携帯カメラ撮影⇒孫に見せる(2才の時、関旅会に息子の嫁と孫参加、KIMIYOさんに、だっこされた)。

下関漁港が全国有数の水揚げ高を誇るレンコダイを新たな名物にするため、「春の連子鯛キャ
ンペ-ン」(4月~6月末)の一環として、平家ゆかりの地を訪れ、(源平壇ノ浦合戦で安徳
天皇とともに入水した女官が鯛に変身の言い伝えアリ)宮島の観光協会、商工会関係者らと
宮島渡船駅前で面会し土産としてレンコダイの一夜干しを手渡すセレモニ-等、地元の観光
関係者らと交流した。(4/6.山口新聞掲載)

ス-パ-サル-ンゆめじ=3両連結130人参加(関旅会メンバ-、に加えてご婦人、子供
さんが約6割、地域鉄道部長、下関、新下関それぞれの駅長、旅行エ-ジェントの幹部奥
さん同伴、等々)豪華賞品福引き抽選がハイライト、大変楽しい旅でした。

「ふく爺」は超有名日本酒「だっさい」(ブランドの漢字を表記不可‥後日に)旭日酒造、を
ジャンケン(30人)での戦いで勝ち抜き手にした。
           幸運!!ありがとうございました。
   
 ※銘酒 「獺祭」‥だっさい

Blog Category

ご宴会企画

どこの幹事様も、企画をいろいろ思案されている事と思います。そんな、幹事様必見情報!今年は、本場の本場たる「ふく料理」で、みなさま納得の質と量で、幸多いひと時を過ごしませんか?問屋直営ふく楽舎だからこその下関伝統こだわりのの、2­日間締め!のふくを使って、ふく三昧のコースをご用意しました。ご参加された皆様も、大満足のコースです。いろいろなイベントに、ぜひご利用ください。ご注文・詳細はこちらから当店1­番人気!※トラフグ唐揚げ付お1­人様8­,6­2­0­円(税込)●飲み放題込み:9­0­分(ビール・ふくひれ酒・.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0