ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

中尾下関市長と面談、10日前市秘書課アポ.今朝8時50分

2009年12月16日 (水) 14:05

個人の資格で゛些少(雑談に近い願い事)なテ-マで面談が可能か
不安を持って、秘書課に電話・・〔公式訪問〕。
           (結構厚かましい「ふく爺」でした)
10日後の
16日午前8時45分に来庁するようにとのことで初めての市長応接室へ。
 
 市長応接室・・ふく楽舎展示と同じ ≪ミニふく群図、三輪亨良.作≫
市長応接室
      
  



   
    <中尾市長/左 ・ 広畠/右>
中尾広畠

話題 
 ◇下関ふくブランド対策強化について

 ◇「ふく楽舎」のポジションと今後の成長について
   一個人企業だけの財産ではなく、下関市民、観光業界、フク業界、等
   の財産でもあると持論を話す。
  又、下関観光活性化に対しての貴重な『資源』でもあることを強調する。
 
◇11/29日ブログ記載の、2百貨店の歳暮カタログを渡す                   
 カタログ掲載商品/ふく楽舎「活きとらふくしゃぶセット」送料込み10500円
(株)大丸 3ペ-ジ目全ペ-ジ使用
(株)松坂屋/1ペ-ジ目巻頭全ペ-ジ使用
※大手百貨店カタログに於いて単品商品で1ページ掲載(無料)は
  「下関ブランド」の一翼を担っているのではと言う意味合いで市長に
  手渡した次第。    
   
◇「下関ふく」のおいしさの広がりが私たちの大きな願いです”
      天白ひらこしの基本コンセプトを話させていただく。

 他、個人の問題を含めての提言メモを受け取っていただく。



 

Blog Category

小学生もチャレンジ

高校生や大学生など、体験学習を受ける生徒はいますが、たまには、こんな可愛いチャレンジャーも先生から調理を教わる手前はチャレンジする教材さすがに覚えるのは早い大人顔負けの腕前美味しいフグにご満悦

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0