ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

元、「下関/ふくの古川」社員と朝陽カントリ-クラブでゴルフ

2010年03月29日 (月) 17:48
<左/大石君『うなぎ川淀』小倉井筒屋8階名店食堂街店店長、
  右/德永君『居酒屋・豊海』  経営,
  中/平田君『ふくの老舗・日高本店』工場長>
3人

昨日28日、絶好のゴルフ日より前日までの時化続きがウソのような
天候で楽しいプレイが展開された。

大石君は元古川商店が破産4年前に『うなぎの銘店・川淀』へ転職。
川淀、安倍社長が自分の後を継がせる人材としてトレ-ド?を要望
されてうなぎ職人の道へ。
今回久しぶりに話しを聞くと本当に近々社長に就任するとのこと。
足掛け20年間の精進が実り本人も達成感が大アリであろうが、安倍
社長(59歳)の実行力と勇断には全く敬服の言葉を贈るしかない
素敵?な物語です。ゴルフ.グロス96‥本人メチャ不満

德永君は本職の板前で古川時代はふく宅配を含む料理担当として
活躍していたが、破産により「ふく料理」関係の会社を2社経て6年前?
に川棚温泉駅前通りに『手造り板前料理の居酒屋 豊海』を開店して
営者の道を歩んでいる。
今回のゴルフのスコアは4人中トップ・グロス92で、
ゴルフも料理も旨い。

平田君、破産時まで勤務。
『ふくの老舗.日高本店』さんが、旧古川の破産財産を競売により取得
して従業員も数十人引き続き採用された経緯があり、彼はそのままガン
バリ現在破産から15年、工場長の職責を全うしている真面目人間です。
ゴルフ・スコア  グロス110数打。
ふく爺ちなみに  グロス105打
          
         <ふく爺と大石君>
大石2人


「ふく爺」3月8日に誕生日を迎え、満71歳となるが他3人は49~51歳、
15年前の3月10日が裁判所の破産宣告が下された命日であるが、当日
のことは思い出したくない(人間不信と絶望感等)心境であろうが、この
20歳も年上ふく爺をゴルフに誘ってくれる暖かい心が本当に嬉しく、
ありがたく感謝感謝幸せこの上なしの心境です。










Blog Category

ふくギャラリー

ふくをテーマにした多彩なコレクション。ふくと海をテーマに、折にふれて収集してきた絵画などの美術コレクションを展示しています。また、珍しい種類のふくや貴重なふく料理の写真なども館内各所に展示しています。「ふく食文化」は下関の財産ともいえるもの。プロの技が冴える華麗な創作料理の姿を通して、その一端に触れていただければ幸いです。「ふく楽者」館内展示絵画『ふく群図』三輪亨良描下関市彦島在住:升本猛作:「メルヘンの詩」シリ-ズ日本画:小野具定描

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0