ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

福岡発《夏ふくブランド化フェア》inホテルニュ-オオタニ博多

2010年03月31日 (水) 17:50

福岡が恐ろしい?ことを仕組んで来つつある!
《2010・夏ふくブランド化フェア》…「九州の食」を観光の目玉、
いろんな大会、集まりなどの目玉にし、九州経済の活性化を図る!
ちなみに、、今回が3回目。前2回は福岡.中村料理学園で開催
された。
※参加者は福岡県を中心に九州全域の料理人さんと飲食店経営者

冬限定、和食限定の使われ方をしている「フグ」を、季節を問わない、
料理のジャンルを問わない食材として見直し、ふぐ料理を季節を問わ
ない、料理のジャンルを問わない「九州名物料理に!!」

  <3月30日12時~14時半/参加者約300人か?>
会場1
 

<博多 い津み/総料理長で社長の宮武氏がプロデュ-ス>
会場


  「夏ふく」を食材とした和、洋、中の料理の実演試食
  <四川飯店  陳 健一氏 ・
     ラベットラ オ-ナ-シェフ 落合 務氏が協賛>
レちん


  〈右/落合シェフ〉

 ちん落合


<宮武総料理長、夏ふくパ-ジョン新メニュ-を6種類位実演提供>
宮武


 〈博多・寿司銘店 『たつみ寿司』~フクが素材のにぎり各種〉
にぎり


パ-ティ形式/会場中央の種々さまざまな料理、すべてフグが使わ
れている

<活フグも展示/手前.カナトフグ、奥左.ヒガフグ、中.マフグ、
右.トラフグ>
フク


参加会費・・無料(飲み物/エビスビ-ル、有名酒蔵日本酒等飲み放題‥
           メ-カ-さんがスポンサ-として提供)
会場のホテルニュ-オオタニ使用料も国、県の助成金(夏ふくブランド推進
協議会)から支出だそうです。

とにかくスケ-ルがでかい!ふくの本場山口県でも考えられない先行投資!



 

Blog Category

高校生、孤軍奮闘!!

各地から、生徒さん達が孤軍奮闘慣れない手つきで大苦戦男子学生もチャレンジお家でもお手伝いしてるのなかなかの腕前お揃いのスタイル真剣な眼差し仕上げも韓国からは料理専門学校のプロの卵達が「ふく楽舎」で研鑽

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0