ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

9月29日「秋のふくまつり」/昨日は今シ-ズンとらふく初セリ

2010年09月29日 (水) 11:28
「秋のふくまつり」…ふくの豊漁、航海安全、業界発展の祈願祭
場所 下関.亀山八幡宮 ふく銅像前
主催 下関ふく連盟

活きとらふくを神前に供え、多くの関係者が本場下関ふくシ-ズンが
繁栄するよう祈願した後、お供えしたとらふくを関門海峡に放ちました。

昨日
下関・南風泊市場でふくシ-ズン到来を告げる初せりで行われた。
最高値 1kg 13000円昨年より2000円の高値

秋風と共に今年も本場下関のふくシ-ズンがいよいよ始まります。

「ふく楽舎」は、ふく料理飲食部門、産地直送宅配部門ともに
☆目利き力を活かした厳選素材! 下関伝統ふく料理方法!
 下関ふく料理道を守るふく職人魂!☆
の三原則を踏襲する本物の旨さをご提供致します。

お引き立ての程よろしくお願い申し上げます。


Blog Category

自宅で本場のふく料理を!活き...

ふくの水揚げ量日本一を誇る下関南風泊。その南風泊市場開設以前、昭和十年よりの永い歴史を育んできた「フグ仲卸平越」は、市場のフグ一尾、一尾厳選し全国の高級料亭やふくの専門店へ提供してきました。特に東京築地卸売市場では、天然トラフグ、また上質の養殖トラフグの磨き(除毒処理後の業界用語)でトップブランドの名門と評価されております。「ふく料理は、材料の善し悪しが勝負。最高の材料を最高の技で料理して、はじめてお客様に満足していただける」ごく当たり前のこと。ごく普通のことを守り通してきた「平越」ふく楽舎.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0