ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

小料理店『富子乃味りっち』/本日30日で閉店

2011年04月30日 (土) 15:14
下関市の繁華街・豊前田町で小料理店として今日まで約16年。
富子ママさんは、その以前は同じく豊前田町の飲食店ビル「南栄ビル」
2階でスナックの超人気店『リッチ』(カウンタ-のみ・20人で満席)を20年
近く経営されていた。

  ≪4/30日 山口新聞・・左カウタ-内 林富子.おかみ≫
 「ふく爺」 本日体調がやや不良であるが電話をして席があれば
 顔を出してみようかと、今現在悩み中?
富子の店















30数年前にスナック『リッチ』を開拓、個性豊かな別嬪さんが3~4人
いて、会話がはずむ楽しい店としてよく通っていた。(当時はカラオケなし)

バブルがはじけ、又若者の夜の遊びの形態が?変わりつつあった
16年前スナックから、食べる事主力の小料理屋に転業。

料理経験も乏しい富子ママであったが、自ら唐戸市場に早朝から仕入れ
に行き、料理については先輩料理人に厚かましくも手取り足とりで教えて
もらっていると当時よく語っておられた。

64才となられた富子ママさんは、娘さん3人(いずれもも美人・・開店当初
は交代で店を手伝っていた)を嫁がせ、母の責任をしっかりと果たしたとの
ことで閉店を決意されたそうです。

 残念です‼ 又行きつけの店が一軒減ってしまった。

余談ですが、ここ半年間で行きつけの店が2店舗閉店しました
 1. 洋食の店『清月』  2. 小料理『さち』

Blog Category

ふくギャラリー

パーティ・講演会・コンサートなど様々な催しに。​【多目的ホールを活用した代表的なイベント】夏ふくを食べよう/こんぺいとうコンサート響灘に面し、南風泊港を一望する円形ホールです。ステージ、グランドピアノ、音響など、設備も充実。「ふくふくゼミナール」をはじめ、各種パーティや講演会、コンサートなど、様々な用途にご利用いただけます。幸福を招く「ふく」にあやかって、結婚披露宴や祝賀会、忘新年会に、海を眺めながらの会議・会合も一興です。アイデアを生かして、ふくの本場・下関ならではのスペースとしてご活用く.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0