ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

「夏もふくを楽しんで&東日本大震災義援金の募金」山口新聞記事

2011年05月22日 (日) 12:40
下関・夏ふく《天然真ふく》を食べよう会開催の記事
夏ふく記事















東日本大震災義援金 【夏ふく食べよう会】の参加費の20‰57.670円
【天白ひらこし「ふく楽舎」役員】50.000円~山口新聞社へ 
 山口新聞社を通じ日本赤十字社へ寄付される

 ≪左・(株)天白ひらこし常務取締役 平尾典子、 右・広畠敬喜≫
義援金
















お陰さまで参加された皆様には大盛り上がりで喜んでいただき、義援金
にも繋がり、尚、新聞で取り上げて頂く幸運にも恵まれ本当にありがたく
感謝、感謝‼  今後もがんばります。
ありがとうございました。

Blog Category

活きとらふく料理 さしみ・ち...

お1­人様5­,5­0­0­円(税込)※写真は2­人前です◆さしみ◆下関伝統の二日間〆め◆ちり◆お食事当日の朝、水槽で泳いでいるトラフグの切り身付(普通はアラのみ使うお店が多い)・前菜(ふく皮の煮こごり、ふく皮と小ねぎのかまぼこ)・ふくさしみ(楽舎盛り)・ふくちり鍋・ふくぞうすい・香の物お問合せ・ご予約はこちらから

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0