ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

吉例『利き河豚、味比べ』の宴・9月15日(木)開催

2011年08月11日 (木) 15:25
 『利き酒』・・変じて?『利き河豚』と致しました。
今シ-ズンの天然トラフク゛初セリ(9月29日前後)を前に、
初物・天然トラフグと 「目利き・厳選」養殖トラフグの「美味競演」‼

 ≪昨年度開催の画像≫
利き河豚佐々木

















利き河豚22年宴会 
















我がふるさと下関にとって「ふく」が大切なブランド文化資源でもあるとする
意識と、下関ふくをもっと深く極め、「下関ふくの語り部」を多数輩出してい
ければと想う次第です。
本物のおいしさを認知していただき、よりグレ-ドの高い文化として賑わって
参りますことにエ-ルとご協力賜わりますようお願い申し上げます。

※詳細はトップペ-ジを開いて下さい。

Blog Category

自宅で本場のふく料理を!活き...

ふくの水揚げ量日本一を誇る下関南風泊。その南風泊市場開設以前、昭和十年よりの永い歴史を育んできた「フグ仲卸平越」は、市場のフグ一尾、一尾厳選し全国の高級料亭やふくの専門店へ提供してきました。特に東京築地卸売市場では、天然トラフグ、また上質の養殖トラフグの磨き(除毒処理後の業界用語)でトップブランドの名門と評価されております。「ふく料理は、材料の善し悪しが勝負。最高の材料を最高の技で料理して、はじめてお客様に満足していただける」ごく当たり前のこと。ごく普通のことを守り通してきた「平越」ふく楽舎.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0