ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

長崎市小佐々養殖談話会/養殖魚生産関係者様研修旅行

2012年02月29日 (水) 15:17

「下関ふく」の荷受け、唐戸魚市(株)の招きでフグの養殖が主体の生産者
の皆さんが、末端市場である「下関ふく」を味わい、調理工程等の見学を
された。
 
  お昼定食~『南風泊コ-ス』をお召し上がり                                                   
小佐々町


















  ビデオ「ふくの街下関」 を見ながらの食事
小佐々町ビデオ


















 総勢15名様 刺身(2枚引き)・ふくご飯(炊き込みご飯ではない)
 ふく鍋(潮汁)…それぞれのメニュ-のウンチクをしゃべる。
小佐々バス
















生産者の方々は、プロの料理人のふく料理は滅多に食べられないそうで
旨さん大満足のご様子‼ 料理全部を残らずたいらげられた。



Blog Category

活きとらふく料理 さしみ・ち...

お1­人様5­,5­0­0­円(税込)※写真は2­人前です◆さしみ◆下関伝統の二日間〆め◆ちり◆お食事当日の朝、水槽で泳いでいるトラフグの切り身付(普通はアラのみ使うお店が多い)・前菜(ふく皮の煮こごり、ふく皮と小ねぎのかまぼこ)・ふくさしみ(楽舎盛り)・ふくちり鍋・ふくぞうすい・香の物お問合せ・ご予約はこちらから

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0