ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

第三回・下関市長が「ふく料理体験学習」指南役の市民交歓講座

2012年06月23日 (土) 16:15
 『街角サロン・おもしろ文化塾』〓主催/in『ふく楽舎』
 
満席の72名で開催できました。

 中尾友昭下関市長さん(右) 武部忠夫さん(おもしろ文化塾)
  お二人の「ふく福トーク」が序章です
体験市長



















   中尾市長実演講義中
体験市長



















   調理中の参加者
調理中山銀



















 体験が終わり自分造りの美味しいフクを食べるシーンをKRY山口テレビ
 さんが取材中
体験TV山口


















 ☆アトラクション…巌流島決闘400周年にちなみ
 コモン・ティエリさんによる、宮本武蔵が創始した二天一流の演武披露
コモン二天一流


















食事の始まる前にアトラクションの予定が、事情により食事開始30分を
過ぎて演武スタートとなりました。
フクとお酒、会話も弾み始めて相当ざわついていたが、演武が始まると
次第に私語がなくなり、最終章‼ コモンさん達人の気迫が会場に伝わった
のかシーンと静まりかえって演武終了でした。
誰言うともなく、私語がなくなったことに「ふく爺」は強烈に嬉しく感動を覚えた
ところでした。
今‼ 想い出して涙をこぼしながら記載。
コモン二天一流(2)



















 ふく料理に舌鼓‼ムッシュ・コモンさん…20年前に一度だけ「ふく刺しを」を
 食べたことがあるが、その時は味が全然ないと思った。
 ガ‼ 今日は抜群に美味しいとおっしゃられる。
コモン食事

















 
おかげさまで大好評で終了致しました。
中尾市長様・おもしろ文化塾世話役様・コモン・ティエリ様・参加者の
皆様誠にありがとうございました。

※注 コモン・ティエリさんはフランス人です。
北九州の専門学校でフランス語を教えておられます。
剣道、合気道、書道、華道など日本武術及び日本伝統文化に精通する
親日家で「週刊新潮」のグラビアに紹介されています。








Blog Category

ふく楽舎出前便

【ご注文方法】ご注文は4­人前以上で承ります。お届け地域:旧下関市内(長府・新下関・安岡方面まで)お届け時間:午前1­1­時~午後5­時までお引き取り(ご来舎)の場合:1­0­%O­F­F­(お皿等の回収は後日お伺いいたします)ご予約制:ふくさしの仕込み等の関係により出前日の4­日前までにご予約ください。当日または前日のキャンセルは代金の75%のキャンセル料金がかかります。受付時間:お電話でのお問い合わせは午前9­時~午後5­時までインターネットでのお問い合わせは2­4­時間受付中。こちらからどうぞ。(店休日の関係によ.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0