ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

ふくの初セリ/1月4日南風泊・唐戸魚市場初値k.1万8千円

2013年01月04日 (金) 11:44
天然トラフク上物、1kg当たり1万8千円~昨年より約1千円高
   
  天然トラフグ磨き/萩沖日本海産3本で2.8kg(一本約1kg)
※(株)平越加工場~行先料理店ごとに篭で仕訳(値決め)目利き力‼
磨き萩




















  福岡 長崎/玄海灘~対馬沖産  山口/瀬戸内、豊後水道産
 ※みがきの1kgはラウンド(内臓付き魚体)1.7kg前後の大きさ、天然
  トラフグの出荷地は東京8割、残り2割は福岡から広島等を含む大都
  市。(株)平越は上物のみの取り扱いなので、地元下関への出荷は0%
  に近い。
天然山口















天然福岡

















 画像がお粗末で恥ずかしく思っております















Blog Category

天然とらふく「波残りの会」

おかげさまで満席になりました。伝統のふく、日々新たなり。深化した美味、美酒にて、ふく有終のひとときを■下関ふくを食す会第6­回天然とらふく​「波残りなごりの会え」美酒と天然とらふくをご用意しました。一、とらふくの「五鰏酒(ごふくざけ)ざんまい」【日本酒と「とらふく」の縁組み五趣を一堂に味わう】・白子酒/とらふく白子裏ごし造り・身酒/とらふく刺身を熱燗に・うぐいす酒/とらふく口ばし焙焼・骨酒/とらふく中骨焙焼・ひれ酒/とらふくひれ焙焼​二、特選・天然とらふくコース料理・前菜・刺身・唐揚げ・ちり鍋・雑炊来る4月14日(土曜日)、本年の天然とらふくシーズンの無事有終を祝しまして「とらふく名残の宴」を本年も開催させてい.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0