ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

こんぺいとうサマーコンサート//下関ふるさと応援団主催

2013年04月19日 (金) 10:22
昨年ご好評を頂きました<こんぺいとうサマーコンサート>。
本年も「NPO法人下関ふるさと応援団」との共催で開催‼

こんぺいとうはパンフルートとギターを中心とした2人編成のユニット。
        ≪昨年5月開催時の画像≫
こんぺいとう(4)
















ルーマニアを代表する民族楽器、バンパイプ?、日本ではパンフルート。

演奏は、童謡、唱歌を中心に懐かしい名曲も入れパンフルートの他に
ケーナ、オカリナを持ち替えギター、スチールギター等も使い、歌も入る多彩
で楽しいステージを届けてくれます。
※「ふく爺」は映画音楽『エデンの東』が印象に残っています

演奏を楽しんだ後は、「ふく楽舎」自慢の とらふく料理「南風泊コース」を‼
南風泊


















≪昨年開催時のお食事風景/「こんぺいとう」岡田さん前田さん≫
料理のおいしさと、海の見える景色に大感動‼
                  本年度開催に結がりました‼
こんぺいとう食事

















会費  5000円(ワンドリンク付き//ビール・ソフトドリンク)
      詳細はトップページ参照

  4~5名様で1テーブルのお申込みがお勧めです













 

Blog Category

自宅で本場のふく料理を!活き...

ふくの水揚げ量日本一を誇る下関南風泊。その南風泊市場開設以前、昭和十年よりの永い歴史を育んできた「フグ仲卸平越」は、市場のフグ一尾、一尾厳選し全国の高級料亭やふくの専門店へ提供してきました。特に東京築地卸売市場では、天然トラフグ、また上質の養殖トラフグの磨き(除毒処理後の業界用語)でトップブランドの名門と評価されております。「ふく料理は、材料の善し悪しが勝負。最高の材料を最高の技で料理して、はじめてお客様に満足していただける」ごく当たり前のこと。ごく普通のことを守り通してきた「平越」ふく楽舎.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0