ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

夏川和子(花柳松三)さんの卒業を祝う会

2013年05月01日 (水) 14:56
卒業〓最高の人生を一年前に‼ <一周忌の言葉は没‼>

知人の元.市議会議員の坂本昭二郎氏に誘われ参列。
夏川祭壇















夏川遺影




















 「ふく爺」は2~3度挨拶を交わした程度。
「ふく楽舎」にもご来店頂いていますが、深くは存じ上げていなかった。 
が‼
豪快なキャラ?面倒見の良さ‼他を圧する人望‼、参会者70数人の
方々が口ぐちに語られるのを聞き、改めて凄い人が存在していたと知る‼

   武田商会 武田会長さん 会を代表して挨拶
夏川武田



















 中尾市長 平岡市議さんの顔も‼
卒会市長














        




 最長老・岡村芳雄氏(岡村美術店)中央マイクの人//
 夏川清司氏(夏川和子さんの夫)岡村氏の隣
岡村清司



















 想いで話のスピーチで《感動・感激‼》感涙のお二人様
夏川感涙



















中締め挨拶//
平岡康彦市議会議員〓夏川和子さんが如何に下関観光発展に寄与
されたか、数十年前に溯り具体例を挙げて熱弁‼
平岡市議
















この話題、実は4月21日(日曜)開かれたんです。
誘われれば見境なく?いろいろな会合へ出かける「ふく爺」なんです。

会費自腹、モチ二次会あり、酒を飲む会ですから帰宅に代行運転を
利用するので出費に頭を痛めています。

   生ナマしく生きて行く人生を志向中?の「ふく爺」です










 

Blog Category

自宅で本場のふく料理を!活き...

ふくの水揚げ量日本一を誇る下関南風泊。その南風泊市場開設以前、昭和十年よりの永い歴史を育んできた「フグ仲卸平越」は、市場のフグ一尾、一尾厳選し全国の高級料亭やふくの専門店へ提供してきました。特に東京築地卸売市場では、天然トラフグ、また上質の養殖トラフグの磨き(除毒処理後の業界用語)でトップブランドの名門と評価されております。「ふく料理は、材料の善し悪しが勝負。最高の材料を最高の技で料理して、はじめてお客様に満足していただける」ごく当たり前のこと。ごく普通のことを守り通してきた「平越」ふく楽舎.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0