ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

“ワインと『ふく』響の宴”「フクとワインは合う」♂お客様の声

2014年02月24日 (月) 18:41
 いつもと違う「ふく」レシピも出陣、
 和食にも合うエレガントなワインと共に、さぁ、至福の時間を。


発起人・松村久、勝原一明、西祐司様、各氏のお骨折りで
盛況に開催することが出来ました。
記事
















ワイン〓シャンパン、白ワイン、赤ワインは西祐司(蛍クリニック会長)さん
がフグに合うようにと自信を持って厳選選定されました。




0eyわいん勝原
















わいん山賀
















わいん領家
















わいん三浦
















わいん勝原
















会費 お一人様12.000円  定員60名様
 《ご注文により、ひれ酒・ビールも‼》

おかげさまで60名様にお越し頂き、大いに盛り上がりました。

交流と絆づくりの場〓『ふく楽舎』/これからもガンバリます‼
















 

Blog Category

自宅で本場のふく料理を!活き...

ふくの水揚げ量日本一を誇る下関南風泊。その南風泊市場開設以前、昭和十年よりの永い歴史を育んできた「フグ仲卸平越」は、市場のフグ一尾、一尾厳選し全国の高級料亭やふくの専門店へ提供してきました。特に東京築地卸売市場では、天然トラフグ、また上質の養殖トラフグの磨き(除毒処理後の業界用語)でトップブランドの名門と評価されております。「ふく料理は、材料の善し悪しが勝負。最高の材料を最高の技で料理して、はじめてお客様に満足していただける」ごく当たり前のこと。ごく普通のことを守り通してきた「平越」ふく楽舎.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0