ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

ふく料理に挑戦‼香蘭女子短大・精華女子短大・福岡女子短大様

2014年11月12日 (水) 16:45
毎年恒例化した『ふくと決闘‼ 義経コース』本年も標題の3校様
が「食物栄養学科」の実習科目としてふく料理体験していただきました。

  香蘭女子短期大学一回生の皆さん/ 11月11日~AM11:00
香蘭(1)
















香蘭(2)
















香蘭(3)
















香蘭(4)
















香蘭(5)
















香蘭(6)
















7
















ちり刺身
















ぞうすい
















顔出し





















 福岡女子短期大学の皆さん/ 9月23日 AM11:00~
福短全体
















教材
















ステージ
















か集合
















福短食事
















福短顔





















  
 
  精華女子短期大学様/ 10月23日 AM11:00~
精華食事顔





















  三枚おろしが「関西風代名おろし」となり、贅沢なちり鍋(身タップリ)
  が食べられるパターン‼三枚おろしの技術がもう一歩?
代名下ろし
















精華金串
















しもふり
















白皮
















黒河

















 教材の「トラフグ磨き」⇒刺身以外の人気メニュー

       『とらふくちり鍋』 
  ちり鍋がお勧め‼
品質、鮮度、一目瞭然‼ご自宅で贅を味わって下さい。
あらゆる「ふく料理店」のふく料理は『磨き』の仕入れから始まります。

とらふくの刺身は、ふく料理の代表格と言えるものですが、とらふくちり鍋は
『かにすき鍋』『スッポン鍋』と共に鍋料理の代表格です。又、独特の身質は、
唐揚げにも最適‼大変美味で、他の食材では味わえません。

 ※お取り寄せはトップページ「とらふく磨き」からお入り下さい
 
・・・下関天然とらふくの歴史は、平越の歴史です・・・
本場のふく料理 & ふく宅配は「ふく問屋・平越」直営【ふく楽舎】で


















































































 

Blog Category

山口新聞 2009年(平成2...

献上フグ調理法公開―下関ふく連盟あす6­宮家へ下関ふく連盟(松村久会長)は二十六日、下関市の南風泊市場で水揚げされた天然トラフグのセットを宮家に献上する。同市彦島西山町のフグ中卸業、平越商店(平尾泰範社長)で二十四日、調理方法を報道陣に公開した。包丁を握るのは、同商店でフグ調理歴十六年の内田祐介さん(3­4­)。萩市見島沖で捕れたトラフグ(約1­.­3­キロ)六匹を使って刺し身と鍋用の切り身、皮の湯引きを調理する。刺し身は、フグ本来の歯応えを堪能できる二枚引き。赤い唐草文様の美濃焼の皿(直径3­1­センチ).­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0