ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

別府大学短期大学部&福岡女子短期大学様〓ふく料理体験実習

2015年09月24日 (木) 09:54
9月16日//福岡女子短大食物栄養科~84名様
9月18日//別府大学短期大学部食物栄養学科~36名様

別府大学短期大学部様~
今回が初めての『ふく楽舎』体験義経コースでした。食事終了後学生代表
の方が体験指導お礼の挨拶をいただきました。
挨拶の中で「結婚して主人とフクを食べに来ます」とコメント‼
ありがとうございます。
体験












別府体験




















刺し(1)
















刺し完





















食事後、使用した食器洗いと生け簀見学
皿洗い
















生け簀(1)
















生け簀(2)





















福岡女子短大様/ 各自の調理テーブルから講師の料理実習の手元が
見えるモニターを設置しているが、講師台を取り囲み講師の料理を実地
見学中‼
もにたー
















モ二(2)
















体験





















 お食事タイム⇒毎年本年入学の一回生の実習ですが、自分造りの
「ふく料理」に大満足‼
食事
















ぞうすい





















別府大短期学部様//集合記念撮影の一部
別府大石像












































































 

Blog Category

自宅で本場のふく料理を!活き...

ふくの水揚げ量日本一を誇る下関南風泊。その南風泊市場開設以前、昭和十年よりの永い歴史を育んできた「フグ仲卸平越」は、市場のフグ一尾、一尾厳選し全国の高級料亭やふくの専門店へ提供してきました。特に東京築地卸売市場では、天然トラフグ、また上質の養殖トラフグの磨き(除毒処理後の業界用語)でトップブランドの名門と評価されております。「ふく料理は、材料の善し悪しが勝負。最高の材料を最高の技で料理して、はじめてお客様に満足していただける」ごく当たり前のこと。ごく普通のことを守り通してきた「平越」ふく楽舎.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0