ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

下関繁栄時代の象徴「下関水産会館」解体‼市内有一の都市ホテル

2016年07月20日 (水) 17:28
昭和30年代前半までは、東洋一の水揚高を誇った
下関漁港の中央入り口に位置していた、下関で唯一の
都市型ホテルの役割を果たしていた「下関水産会館」が
この程解体された。

 手前重機のあるさら地
 茶色ビル~下関ワシントンプラザホテル
すいさん



















解体前⇒水産会館のホテル機能は約40年年前に?
下関グランドホテル(市内唐戸)として開業‼
近年は、県の出先機関等入居のオフィスビルに、
但しほとんど空室状態が続いていた。
建物

















左奥・下関漁港ビル、右隣/ワシントンプラザホテル


















 

Blog Category

ふく楽舎館内概要

水槽棟6­6­0­m­2­4­t­水槽(3­.­0­1­.­5­0­.­9­m­)3­3­基6­.­5­t­水槽(3­.­3­2­.­0­1­.­0­m­)1­基本館1階:3­8­9­.­4­m­2­直売店・ギャラリー・休憩所本館2階:3­0­6­.­9­m­2­多目的ホール(専用調理台2­0­台)連絡通路:6­9­.­3­m­2­写真展示コーナー

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0