ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

「ワインでふく/響の宴」…下関の元気をつなげる!

2017年01月12日 (木) 08:34
 下関ふく文化の発信基地 『ふく楽舎』イベント情報

 万事、情熱家の多い我が下関。 
 「ふく」に魅せられた通人や料理人も多く輩出、
 文化を育んできました。
 この伝統! これからも、いつまでも。
 人生の豊かなひと時に、そして新たな出会いに「下関ふく」を。
 

「ワインでふく」も下関から大きく育てたいチャレンジ、
そして新しい出会いへの扉のひとつと考えています。
 
      
   第4回  ワインで『ふく』
 ~ふく楽舎 (きょう)の宴(うたげ)

毎々、格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
 
年中、「ふく」でにぎわう下関を!!
私たち下関が「ふくの文化」を生み出し、育ててきました。
「ワインでふく」ふく料理とワインの食文化にもチャレンジ!!
広く人々に愛されるよう、育ててまいりたいと思います。
 
今回も発起人の西祐司様(蛍クリニック会長)選定ご推奨のワイン
とトラフグの「
目利き力」では業界屈指、唐戸市場名物袋セリで
買付歴
50数年の平尾瞳((株)平越.専務)が選んだ厳選トラフグを
下関伝統のふく料理方法を踏襲する
ふく楽舎の「逸品・とらふく
白子付きコース料理」でお楽しみいただきます。

 
 
 ◆ご案内状
               

  「ふく料理」「ワイン」の素晴らしき出会い
  心まで温まる愉しみな時間
(ひととき)を、いかがですか。
 

ご案内状                      
  第 ワインで「ふく」ふく楽舎 (きょう)(うたげ)
                  ■下関ふくを食す会
 
エレガントなワインにとらふくの特別コース、いつもと違うアレ
ンジを加えて好評の「ふく」レシピもじっくり味わって
いただけます。
とらふく特別コース料理

前菜/ワインに合う一品・他/とらふく刺身…ワインに合う薬味を
ご用意//とらふく唐揚げ・とらふくちり鍋(白子入り)・ふくぞうすい
 
謹啓
寒冷の候 皆様方には、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
また、平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
さて、お客様に大好評の特別趣企画「ワインでふく、響の宴」を来る
2
月16日に開催させていただくことになりました。
恒例の発起人様ご推奨のワイン(シャンパン& 白・赤)と、「本場下関
ならではの極み・とらふく料理」を愉しむ、またとない特別の宴でござ
います。

是非のご参加をお待ち申し上げます。

 ◆発起人会 西祐司 勝原一明 和仁皓明 松村久 見原宏
 ◆会 費 13000

詳しくは、トップページをご覧ください
 


 

Blog Category

ふく水槽

最大8­,0­0­0­匹のふくがダイナミックにお出迎え。縦3­.­0­m­、横1­.­5­m­、深さ1­.­0­mの水槽を3­4­基連ねた、日本最大級のふく水槽です。下関では昔から、福に通じるとして、ふぐを「ふく」と呼びますが、水槽には、そのふくのなかでも最高峰といわれる「とらふく」最大8­,0­0­0­匹が悠々と泳ぎ回り、みなさまをお迎えします。下関ふくの原点ともいえる「とらふく」。愛敬たっぷりのその姿を、ゆっくりご覧ください。

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0