ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

ふく爺の涙

2008年08月09日 (土) 10:30

今朝7時のNHKニュ-ス
長崎原爆記念日の関連報道の中に長崎市の女子高校生が被爆体験者
70数才の女性と80数才男性の被爆体験談を取材、取材テ-プを英文に
して国連の機関に送り核反対をアピ-ルする。(一膳めし屋さんで朝食中
に見た)
メディア関係等のプロの取材と違い、純真な女子校生が真剣に話を聞こうと
する心がお二人の被爆の方に伝わったのか、通常は冷静に体験を語る
(アナウンサ-の注釈)80数才の男性が涙して話していた。
女性の体験談にも、男性の語りにも取材女子校生全員が真剣な、美しい
涙をみせていたのに感動してもらい泣きの朝飯し時間でした。

Blog Category

ご宴会企画

どこの幹事様も、企画をいろいろ思案されている事と思います。そんな、幹事様必見情報!今年は、本場の本場たる「ふく料理」で、みなさま納得の質と量で、幸多いひと時を過ごしませんか?問屋直営ふく楽舎だからこその下関伝統こだわりのの、2­日間締め!のふくを使って、ふく三昧のコースをご用意しました。ご参加された皆様も、大満足のコースです。いろいろなイベントに、ぜひご利用ください。ご注文・詳細はこちらから当店1­番人気!※トラフグ唐揚げ付お1­人様8­,6­2­0­円(税込)●飲み放題込み:9­0­分(ビール・ふくひれ酒・.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0