ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

クラブハリエ.バ-ムク-ヘンの凄さ。その:2

2008年10月06日 (月) 15:06

『知ったかぶりの話し』…アバウト人間ですから間違い、勘違いは目を
つぶって下さるよう願い上げます。

さて、需要(出店の要望)に対して増産していない?
現時点で販売場所は近江八幡市の直営拠点の他、草津近鉄、三越
日本橋本店、横浜高島屋、名古屋ジェ-ア-ル高島屋、阪神梅田店、
の各百貨店直売店のみ、

この3年間は販売箇所は増えて居らず近鉄草津店を除き、
一日の売上げ200万円以上と聞きます。
これだけ売れるブランドは他の大手流通業、又、ハリエ、直営店のある
百貨店も系列店への出店導入を、ありとあらゆる方策で仕掛けている筈
だと思います。

この3年間と言えば、偽装問題が噴出してきました。
お菓子関係だけでも最大手「伊勢××餅」「北海道××恋人」等々
皆、売らんかな精神で知恵を絞った増産拡販手法が偽装という結果に
なりはてたと思うところです。

クラブ.ハリエ、バ-ムク-ヘンは今日を見透した我慢の経営哲学で
ありこれからも益々磨きをかけられることと思います。

手前ミソですが弊社は高質(目利き力)、技の伝統、を踏まえ「偽」は
絶対にありません

 

Blog Category

ふくギャラリー

ふくをテーマにした多彩なコレクション。ふくと海をテーマに、折にふれて収集してきた絵画などの美術コレクションを展示しています。また、珍しい種類のふくや貴重なふく料理の写真なども館内各所に展示しています。「ふく食文化」は下関の財産ともいえるもの。プロの技が冴える華麗な創作料理の姿を通して、その一端に触れていただければ幸いです。「ふく楽者」館内展示絵画『ふく群図』三輪亨良描下関市彦島在住:升本猛作:「メルヘンの詩」シリ-ズ日本画:小野具定描

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0