ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

吉田松陰にスポットを当てた映画・・前田社長、2作目を制作

2009年02月21日 (土) 11:24

今年で没後150年を迎える長州藩士、吉田松陰にスポットを当てた映画の制作
を下関市の映画制作会社グロ-カル・ピクチャ-ズの前田登社長が発表。

同映画は直木賞作家、古川薫さんの著作「野山嶽相聞抄-吉田松陰の恋い-」
を原作に映画化。日本の近代化を夢見て海外に密航を企てるも、幕府に捕まった
松陰が獄中で出会った女囚への淡い恋いの物語り。

「日本を動かそうとした吉田松陰を少しでも知って貰いたい」の思いが込められた
作品。前田社長は2007年に映画「長州ファイブ」を制作。

前田社長は、元祖下関「辛子明太子」製造の前田海産kkを業界最大手に育て
上げ現在、前田海産kk、会長職。

4年前から、映画製作等文化事業を手掛けられ、故郷をもっと元気に、!
青少年の高い夢創り(再生、長州人の誇り)!を目指す等の社会貢献を図る活動
をされておられます。

Blog Category

活きとらふく料理 フルコース...

お1­人様1­1­,0­0­0­円(税込)◆さしみ◆下関伝統の二日間〆め◆ちり◆お食事当日の朝、水槽で泳いでいるトラフグの切り身付(普通はアラのみ使うお店が多い)◆唐揚げ◆大型サイズのトラフグですから、カマが太くて旨味があります◆白子◆生を使用いたしますので1­2­月中旬から3­月中旬までの限定メニューです・前菜(ふく皮の煮こごり、ふく皮と小ねぎのかまぼこ)・ふくさしみ(楽舎盛り)・とらふく唐揚げ・ふく皮サラダ・とらふく白子・ふくちり鍋・ふくぞうすい・香の物お問合せ・ご予約はこちらから

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0