ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

劇団海峡座、舞台出演者オ-ディション・・6月28日

2009年06月22日 (月) 17:52
劇団海峡座(代表武部忠夫<街角おもしろ文化塾の主宰者>)ガ、学校巡回公演
「サリバン先生とヘレンケラ-物語」への出演者オ-ディションを28日午後1時から、
シ-モ-ル下関4階文化教室で開く。

募集対象は高校生以上から熟年まで幅広い年代層で男女は問わない。
参加費は学生500円、社会人1000円

海峡座創立55周年を迎え、新人発掘も兼ね参加者を募っている。

シ-モ-ル下関1階インフォメ-ションに申し込み用紙が置いてある
問い合わせ同劇団事務所(TEL083-232-3674=午後2時~6時)

Blog Category

自宅で本場のふく料理を!活き...

ふくの水揚げ量日本一を誇る下関南風泊。その南風泊市場開設以前、昭和十年よりの永い歴史を育んできた「フグ仲卸平越」は、市場のフグ一尾、一尾厳選し全国の高級料亭やふくの専門店へ提供してきました。特に東京築地卸売市場では、天然トラフグ、また上質の養殖トラフグの磨き(除毒処理後の業界用語)でトップブランドの名門と評価されております。「ふく料理は、材料の善し悪しが勝負。最高の材料を最高の技で料理して、はじめてお客様に満足していただける」ごく当たり前のこと。ごく普通のことを守り通してきた「平越」ふく楽舎.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0