ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

うなぎの銘店、小倉『川淀』下関大丸で18、19日特別販売

2009年07月18日 (土) 16:07
明日19日は「土用の丑の日」⇒うなぎを食べる日

本日仕事で下関大丸さんに伺う。食品売り場の特設コ-ナ-では
うなぎ『川淀』  ・老舗料亭、長府『古串屋』 ・割烹仕出し『大津屋』の3店が
丑の日用うなぎ料理各種を2日間限定販売中

うなぎ大丸
     『川淀』の 蒲焼き2尾(1尾.2100円)を買う。

『川淀』さんは当ブログに2度記載致しましたが、小倉本店には何度も伺い
旨さを堪能しております。

ご主人の安倍さんとは過去20年来、ゴルフのお付き合いをさせて頂いて
おります。

今夜はうなぎを食べて暑気払い。
 
<感謝 ♂感謝♂> 美味しいモノが食べられる幸せ
              

Blog Category

自宅で本場のふく料理を!活き...

ふくの水揚げ量日本一を誇る下関南風泊。その南風泊市場開設以前、昭和十年よりの永い歴史を育んできた「フグ仲卸平越」は、市場のフグ一尾、一尾厳選し全国の高級料亭やふくの専門店へ提供してきました。特に東京築地卸売市場では、天然トラフグ、また上質の養殖トラフグの磨き(除毒処理後の業界用語)でトップブランドの名門と評価されております。「ふく料理は、材料の善し悪しが勝負。最高の材料を最高の技で料理して、はじめてお客様に満足していただける」ごく当たり前のこと。ごく普通のことを守り通してきた「平越」ふく楽舎.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0