ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

“河豚のうまさというものは実に断然たるものだ…”北大路魯山人

2009年12月09日 (水) 15:52

  『河豚のうまさというものは実に断然たるものだ、
   と私は言い切る。
   これを他に比せんとしても、これに勝る何物をも
   発見し得ないからだ。』
                北大路魯山人
  ※注…河豚=フグの漢字(中国語でも同じ字)

《食、(料理人)・器(作陶家)・絵画・等々》で偉才をはなった異能な
芸術家?として名高い北大路魯山人の言葉です。

 <北大路魯山人が山口県萩で萩焼を作陶した器に、、下関「ふく料理
  の達人」西山正巳が、とらふく茶漬けを盛り付け>‥ふく百華より
魯山人


  魯山人の言葉を裏切らない旨さは

一. 目利き力を活かした厳選素材!
二. 下関伝統ふく料理方法!
三. 料理人は
   下関ふく料理道を全うする職人魂!

   三拍子揃った本物を!!

 

Blog Category

天然とらふく 平越コース

※9月中旬~3月までの期間限定メニューです。お1­人様1­6­,0­0­0­円~3­0­,0­0­0­円(税抜)・前菜(ふく皮の煮こごり、ふく皮と小ねぎのかまぼこ)・ふくさしみ(楽舎盛り)・とらふく唐揚げ・ふくちり鍋・ふくぞうすい・香の物

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0