ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

明けましておめでとうございます

2010年01月04日 (月) 13:05
    「ふく爺」・・年賀状 寅年にちなみ 『トラ』ふく 群図
      三輪亮良.作    ふく楽舎展示
年賀状

本年3月8日で満71才になる「ふく爺」ですが、まだまだナマナマしい
商売気(貧弱な常識)の持ち主です?
年賀状としては禁じ手の発想カモ!!??

本日仕事始め
年末、年始全国的に天候は大荒れ、多数の未着を覚悟。ところが
ふく宅配/31日届け、1月1日元旦お届け1000件以上(年末ブログ記載)
ありましたがお届け不可0件でした。
奇跡としか思われません。ヤマト運輸さん、そして神に感謝!

本年も《ふくふくな日々・「ふく爺記」》どうぞよろしくお願い申し上げます。


  

Blog Category

自宅で本場のふく料理を!活き...

ふくの水揚げ量日本一を誇る下関南風泊。その南風泊市場開設以前、昭和十年よりの永い歴史を育んできた「フグ仲卸平越」は、市場のフグ一尾、一尾厳選し全国の高級料亭やふくの専門店へ提供してきました。特に東京築地卸売市場では、天然トラフグ、また上質の養殖トラフグの磨き(除毒処理後の業界用語)でトップブランドの名門と評価されております。「ふく料理は、材料の善し悪しが勝負。最高の材料を最高の技で料理して、はじめてお客様に満足していただける」ごく当たり前のこと。ごく普通のことを守り通してきた「平越」ふく楽舎.­.­.­

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0