ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

映画「獄<ひとや>に咲く花」主演俳優さんと交流会

2010年01月11日 (月) 17:20

記念長州萩出身吉田松陰の獄中での恋を描いた映画「獄に咲く花」の完成を
したお披露目交流会が主演俳優、前田倫良、近衛はなさん、原作者
古川薫さんが出席、竹崎町、シ-モ-ルパレスで開催された。

<この映画を全国の人に見てもらえるよう先ず地元下関で火を付ける
 役目、人気度をアップ狙い、チケット販売に貢献することが目的>
交流会

 <右から近衛はなさん、古川薫先生、前田倫良さん>
お3人

   <「ふく爺」も近衛さんとパチリ!>
近衛広畠

(下関市副市長、市議会議員、文化、経済人関係の
                    お歴々等々130人が出席)
花束

近衛はなさんのコメントに感動する
演じた高須久か゜「寅次郎(松陰)によって人間が変わっていくように人との
出会いでこんにも変わることができることを見てほしい」
映画の役作りに真剣に取り組んだことが近衛はなさん自身の人生観に大き
な教訓になったと受け取れる真摯な態度、表現力はただ者ではないと感銘。

前田さんは、現代の不況の中リストラ等でもがく人模様と、松陰(27歳の
生涯)の明日のない土壇場の生き様は、前向きに生きていく今日の男性
にも通じる物があるのではないかと語る。

早く見たいと感じた時間であった… 以前に当ブログに記載しましたが
                      チケット5枚購入済み

☆2010年2月6日から先行公開の映画館
下関スカラ座、萩ツインシネマ、宇部シネマスクエア7、山口スカラ座
ワ-ナ-.マイカル.シネマズ防府。MOVIX周南、岩国ニュ-セントラル
シネプレックス小倉、シネ.リ-ブル博多駅








Blog Category

ふくギャラリー

ふくをテーマにした多彩なコレクション。ふくと海をテーマに、折にふれて収集してきた絵画などの美術コレクションを展示しています。また、珍しい種類のふくや貴重なふく料理の写真なども館内各所に展示しています。「ふく食文化」は下関の財産ともいえるもの。プロの技が冴える華麗な創作料理の姿を通して、その一端に触れていただければ幸いです。「ふく楽者」館内展示絵画『ふく群図』三輪亨良描下関市彦島在住:升本猛作:「メルヘンの詩」シリ-ズ日本画:小野具定描

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0