ふくふくな日々【下関ふぐ・フグ・河豚】blog page

日清講和記念館・国登録文化財に新規登録

2011年01月30日 (日) 11:08
日清講和記念館
下関市阿弥陀寺町/春帆楼下関本店敷地内

日清戦争の(1894~95年)の講和会議が開かれた春帆楼に
隣接する鉄筋コンクリ-ト平屋建築。
講和会議の意義を後世に伝えようと、下関市が関連資料などを保存、
展示する施設として建設。
日清記念館

















  日清講和会談行われた『旧春帆楼』
春帆楼旧















  講和会議場、再現資料
講和再現
















 講和会議場の再現部屋/椅子の配列は日清両国の講和会議に
  参加した高官名が標記されている
再現椅子

















  大清帝国/李鴻章全権大使着席椅子
李鴻章

















   大日本帝国全権大使 伊藤博文内閣総理大臣着席の椅子
伊藤公
















 日本側調印書
調印日本

















  現在の『春帆楼』
春帆楼新
















同記念館は下関観光ル-トのひとつとして、国内外から多くの観光客
が訪れていまかが中国、台湾の人には相当の気配りが必要と言われ
ています。

Blog Category

天白コースとは

プロの料理人の指導による「ふく料理教室」です。とらふく磨き一尾を使い、本格的なふく料理のフルコースに挑戦。お料理の後は、響灘を見ながら、本場のふくに舌つづみお土産も盛りだくさんのコースです。※ご予約は4­名様からとなっております。(最大8­0­名様)1日1回午前1­1­時から開催いたします。※7­月1­0­日~9­月2­0­日と1­2­月は休講させていただきます。

Blog Calendar

RSS 2.0 RSS2.0